精力剤によるED改善と、期待できる付随効果についてまとめました。

MENU

精力剤によるED改善

精力剤はED治療としての効果も期待できます。

 

EDとは勃起障害の事で、完全に勃たなくなった方はもちろん、硬さ不十分や持続性不十分の方もEDに分類されます。

 

近年では病院でED治療を受けられる事で注目度が上がってきました。
市販の精力剤でも、完全に勃たなくなった方の治療法として期待できます。

 

 

病院のED薬と精力剤の違い

 

病院でのED治療は主に処方箋による投薬治療になります。
ED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類が認可を受けていて、中でもバイアグラは圧倒的な人気と実績、知名度を誇ります。

 

その効果は血流をよくしてペニスに血を送り込むといった市販の精力剤と同じ仕組みです。
しかし、血流を良くするための方法がED治療薬は血液を送り込むために邪魔をする酵素を除去するのに対して、精力剤は血管を広げて栄養素を増やしています。

 

人間の身体は常時多量の血液が循環してるので、邪魔物を取り除くED治療薬の方が即効性が高いと言われてます。

 

バイアグラは性行為をする直前にしか飲まないという人が多いようです。
ただし、血液の量が増える訳ではなく、栄養素もあまり含まれていないので多量摂取すると副作用のリスクが高く、ED治療薬に頼ると薬無しでは活躍できない体質になる場合があります。
誰にでも効果が実感しやすい万能性がありますが、多量摂取の副作用リスクがあり、医師の診察を受けないと処方してもらえないデメリットがあります。

 

精力剤は、豊富な栄養成分を配合し、血管を広げて血液量自体を増やす事で勃起不全の解消を目指します。
ED治療薬に比べて即効性はありませんが、継続して摂取する事で、若い頃のように興奮するとすぐに反応するような若返り効果が期待できます。
また、血液量と質がよくなるので膨張率が高まり、ペニス増大効果が期待できる場合もあります。

サプリメント

 

さらに豊富な栄養素で滋養強壮効果があり、疲労や二日酔いの時のサプリメントとしても活用できます。
精力剤は栄養サプリメントの下半身用と例える事ができて、過量摂取しても身体が栄養素を吸収しきれないだけで、大きな副作用リスクは少ないです。

 

ED治療の効果は高いですが、トップページで紹介している通り、粗悪品と優良品の見極めをしっかりして自分の体質に合った商品を見つける事が大切です。